2010年01月07日

新年の神秘…史上初、元日の月食(産経新聞)

 年が明けた1日未明、東京都心など各地で部分月食が観測された。輝く満月の左下が少しずつ欠け、神秘的な光景が映し出された。元日に月食が観測されたのは史上初という。

 午前4時前ごろから欠けけ始めた月は、4時22分ごろ、全体の8%程度が欠けた状態になった。

 月食は、太陽の光を反射して輝く月が、地球の影で欠けて見える現象。現在の太陽暦が採用される明治以前は太陰暦で、月が見えない新月を各月の1日としていたので、月食もなかった。

【関連記事】
上空から初日の出、初富士 日航がフライト
諏訪湖1周遊覧船「初日の出号」
サンシャイン60屋上、元日早朝から開場 豊島区・池袋
アザラシの集団にペンギン 南極昭和基地沿岸で
ブリザードの中、南極から「明けましておめでとう」

我育ち盛り故
あつおのブログ
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化
出会いランキング
posted by とげぬき地蔵 at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。