2010年02月19日

<マータイさん>ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)

 マイはしやエコバッグなど資源の有効活用に取り組むMOTTAINAIキャンペーン関連商品をそろえた期間限定ショップが19日午前、小田急百貨店新宿店(東京都新宿区)にオープンした。

 開設されたのは、同店本館2階の婦人服飾雑貨売り場「サンドリーズ・アレー」内。キャンペーン関連商品のほか、百貨店が選んだ風呂敷やオーガニックコットンタオル、Tシャツなど計300点が販売されている。

 来日しているキャンペーン名誉会長でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさん(69)は「資源を有効活用した商品を使ってほしい」と呼びかけた。3月2日まで。【山本建】

【関連ニュース】
四条河原町阪急:今秋に閉店…京都
阪神百貨店:イチゴ産地をウェブ中継 梅田本店
セブン&アイ:西武有楽町店、年内閉鎖も 赤字続きで
余録:百貨店の苦境
大丸:「うふふガールズ」で若年層を取り込み

<五輪モーグル>上村の出身地で「アイ、アイ」コール(毎日新聞)
太っていなくても糖尿病 製薬会社調査 3人に1人が油断(産経新聞)
レストランのトイレで50歳教諭が盗撮(読売新聞)
<竹島問題>米国の防衛義務生じず 政府、答弁書で(毎日新聞)
内閣不支持45%、支持36%=内閣発足後、初の逆転−時事世論調査(時事通信)
posted by とげぬき地蔵 at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拉致被害者支援法の5年間延長示す 中井担当相、北朝鮮人権法改正にも意欲(産経新聞)

 政府の拉致問題対策本部は17日、国会内で初の拉致問題関係政策会議を開き、帰国した拉致被害者への給付金支給の根拠となる拉致被害者支援法を5年間、自動延長する改正案を衆参の拉致問題特別委員長らに提示した。今後、超党派での議員立法に向け与野党の調整に入る。

 中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相はあいさつで「支援法は(3月で)5年間の期限が来る。帰国した被害者の生活に役立つ法案として活用していきたい」と述べた。同時に、脱北者支援を盛り込んだ北朝鮮人権法についても「難民の定義を緩やかにして国際社会で役割を果たせるよう(政府与党内で)今、検討している。拉致被害者支援法の成立後、ご努力を頂きたい」と述べ、同法の改正にも期待を示した。

【関連記事】
拉致被害者支援法の延長案、民主が議員立法で提出へ
年内に南北首脳会談? 韓国で話題沸騰
「救う会」が懸念表明 北のサッカーチーム入国許可
「拉致家族に慰労と勇気を」 金賢姫元工作員が新年に手紙
「地上の楽園」は地獄だった…帰国事業から半世紀

<国母和宏選手>服装問題で「極めて遺憾」文科相(毎日新聞)
漁船船長、船上で包丁振り回し他の漁船脅す 千葉(産経新聞)
【土・日曜日に書く】ワシントン支局長・佐々木類 首相、腹くくって明確な発信を(産経新聞)
「新しい2型糖尿病治療薬に期待」(医療介護CBニュース)
足利事件 論告わずか1分 菅家さん「物足りない」(毎日新聞)
posted by とげぬき地蔵 at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

<IOC>南京で14年夏季ユース五輪 総会で決まる(毎日新聞)

 【バンクーバー小坂大】国際オリンピック委員会(IOC)は10日(日本時間11日)、当地で総会を開き、2014年の第2回夏季ユース五輪の開催地に南京(中国)を選んだ。IOC委員による投票では南京市が47票、ポズナン(ポーランド)が42票の接戦だった。ロゲ会長は「成功することに自信を持っている」と述べた。第1回大会は今年、シンガポールで開かれる。

 また、13年のIOC総会の開催地がブエノスアイレスに決まった。13年総会では東京と広島が立候補を検討している20年夏季五輪の開催都市が決まる。この総会では、任期満了となるロゲ会長の後任も選出される。

【関連ニュース】
20年夏季五輪:投票やめ書類選考で国内候補地決定も
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念
20年五輪:広島市、単独招致の可能性 長崎市は「無理」
20年五輪:JOC、広島・長崎共催拒否 世論支持を懸念
20年五輪:「広島、長崎共催は推薦できない」JOC会長

<訃報>新庄茂夫さん93歳=元東京都民銀行専務(毎日新聞)
光琳「紅白梅図屏風」 金箔、再調査で検出(産経新聞)
伝統行事に「動物虐待」の声=文化財指定の当否判断へ−多度大社「上げ馬神事」(時事通信)
ケニア大使館敷地内で火災、激しく炎上がる(読売新聞)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
posted by とげぬき地蔵 at 13:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。