2010年05月29日

<パパイア>遺伝子組み換え輸入品、夏にも解禁(毎日新聞)

 内閣府の消費者委員会は24日、遺伝子組み換え(GM)表示のルールをパパイアにも適用する方針を決め、早ければ今夏にも組み換えパパイアの輸入が認められる見通しとなった。GM食品では、国内で初めて生食用で流通するケースとなりそう。一般から意見を求めるパブリックコメントを経て、厚生労働省が今夏にも食品衛生法に基づく国内での流通を認め、輸入が可能になる。

 対象となるのは、植物に害を与えるウイルスに耐性を持つよう遺伝子組み換えを施されたパパイア。ハワイで栽培されており、米国では99年5月から販売されている。日本では昨年7月、食品安全委員会が「ヒトの健康を損なうおそれはない」と判断していた。販売の際は「遺伝子組み換え」などの表示が義務付けられる。

 GM食品は国内では、大豆など生鮮食品7種とその加工品32種の輸入が認められているが、加工品用や飼料用が大半で生食用は輸入、販売されていない。【山田泰蔵】

【関連ニュース】
遺伝子組み換えナタネ:港から国道沿いに自生 愛知で確認
毎日起業家新聞:日本ケミカルリサーチ 人工透析患者の貧血薬、バイオで後続品
堺菜菜色弁当:堺の味、存分に 市内セブンイレブンで販売 /大阪
香川大:大腸菌問題 培養液違法投棄、菌検出されず−−調査委報告 /香川
科学のまちから:筑波大遺伝子実験センター 「変異トマト」850種公開 /茨城

<楽しみたい>アニメのしっぽ ルパン三世(毎日新聞)
<図書館のない村>善意殺到 10日間で絵本1万冊突破−−福島・飯舘(毎日新聞)
とりあえず静観 服部緑地にヌートリア親子 大阪・豊中(産経新聞)
三重大生 列島縦断のリヤカー旅 得意のたこ焼きで交流を(毎日新聞)
「種牛ビジネス」精液は高値取引(産経新聞)
posted by とげぬき地蔵 at 20:14| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。